在庫品は12:00までにご注文をいただくと、最短当日に出荷いたします。

読み物

一万円台で購入をできる機械式腕時計

こんにちは、ファンタジーナビの店長です。今回は10,000円台で購入することができる激安の機械式時計についての注意点と基本知識について、ご案内したいと思います。


毎日使用するような機械式時計は買わない方がいい


機械式ムーブメントの製造メーカーとしては、ヨーロッパのETA社、日本のMIYOTA社(シチズン)、Time Module社(セイコー)、中国のSEAGILL社が世界的にも有名ですが、この価格帯で販売している機械式時計は、こういった有名メーカー製のものではなく、無名な中国メーカー製である可能性が高く、実用面で不安があります。


機械式の部品数はクォーツ時計(電池)の2倍以上


本来、機械式時計はクォーツ時計よりも壊れやすいのです。一般的なクォーツ時計の部品数は50点程度ですが、機械式時計は安いものでも100点程度の部品で作られています。部品数は多ければ多いほど、機能が増えたり、時間表示が精密になります。有名どころでは、ロレックスは360点、世界の三大時計ブランドと呼ばれるパテックフィリップはなんと2800点もの部品を使い、1つの時計を作っています。


部品数が多いということは、つまり原価が高く、壊れやすいということです。原価が高いはずの機械式時計がなぜ安く販売しているのかということになると、普通は粗悪な環境で、最低レベルの部品を使って作っているからです。もちろん、メーカーは時計を保証しますし品質管理も行っていますが、それを踏まえても毎日使うような時計ではおすすめいたしません。


コレクションとして愛用される素敵な機械式腕時計


実用面では不安のある廉価な機械式時計ですが、電池で動くクォーツ式やデジタル式では表現することができないような味わい深い世界観を時計にもたらすことができます。


たとえば、時計の針が不規則にジャンプするジャンピングアワー。元々はフランクミューラーのような数百万円するような高級時計でしか使っていなかった仕掛けですが、中国のムーブメントメーカーの出現で、1万円台の時計でも楽しめるようになりました。


ミッキーとミニーがキスをする時計も、機械式時計ならではの特性を活かしたモデルです。以前は一部の富裕層しか楽しむことができなかった素敵な仕掛けを手軽に楽しめることが、廉価帯の機械式時計の魅力です。耐久性や精度が低いので実用にはおすすめしませんが、普段使いはせずにコレクションとしての所有するならば楽しめると思います。


下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

会員募集中

現在、ディズニーストアのファンタジーナビ(通販)のVIP会員を募集中です。

会員登録をしていただくと、お買い物で使えるおトクなポイントを100円分プレゼント!ディズニーグッズをお探しの方はぜひ!


ディズニーグッズ 通販ならディズニーショップ ファンタジーナビ

激安セール商品

アニバーサリーミッキー極大ブロンズ像

¥27,593(税込 ¥29,800)

「蒸気船ウィリー」の公開で初めてこの世に誕生したミッキー。 その77周年を記念して特別に企画!

日本製ムーブメント

当サイトの腕時計はすべてジャパンムーブメントを採用しております。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

商品の発送について

土日祝日は、弊社配送センターはお休みとさせていただきます。発送は営業日のみとなります。営業カレンダーをご確認ください。

QR

ページトップへ