在庫品は12:00までにご注文をいただくと、最短当日に出荷いたします。

ディズニー作品辞典

ディズニー・ピクサー作品 WALL・E/ウォーリー

アメリカ合衆国では2008年6月27日に3992館で公開され、6250万ドル(約66億円)を記録して初登場1位となる。7月4日には1億ドルを、8月1日には2億ドルを突破。日本では2008年12月5日に公開され、5億1000万円を記録して初登場1位となる。

日本公開時のキャッチコピーは、「キミは、ボクのタカラモノ」。日本では2009年4月22日に、DVD・ブルーレイディスクにてレンタル・販売を開始した。

■ストーリー

舞台は29世紀。人間は、汚染され尽くした地球を捨て、宇宙船「アクシオム(AXIOM)」で生活している。

ゴミの山と化した地球で、ただ一つ動くものの姿があった。彼がこの物語の主人公、WALL・E(ウォーリー)である。量産型のゴミ処理ロボットである彼は、人類が地球を去ってから700年間、何があっても、仲間たちが壊れて動かなくなっても、ただ黙々とゴミを圧縮し、積み上げ、塔を建て続けてきた。

ある日、上空から巨大な宇宙船が着陸し、中から白く輝くロボットEVE(イヴ)が現れ、周囲を探査し始める。いくつかの誤解や軋轢の後、やがて2人 (?)は仲良くなるが、ある時、WALL・Eの宝物の一つを見たEVEは、突然驚いたようにそれを収容すると、そのまま動かなくなってしまう。数日後、あの宇宙船が戻って来て、EVEを回収してしまう。WALL・EはEVEを追いかけ、宇宙船にしがみつき、宇宙へと飛び出す。そして、ウォーリーの壮大なる宇宙の冒険が始まる。

■キャラクター


WALL・E(ウォーリー)
    ゴミを集めて積み上げるという仕事を700年間続けている地球最後のロボット。集めたゴミを体内に入れ、キューブ状に圧縮する機能を搭載している。壊れても他のパーツと交換する事で容易く修理可能な設計。両目の間には鉄をも切れる高熱レーザーを備える他、太陽エネルギーで充電するソーラーパネル(充電完了音は、Macintoshの起動音)、音声録音・画像録画機能、異常気象感知、そして自身をキューブ状に変形(収縮)するという機能を搭載している。
    性格は好奇心旺盛でちょっと寂しがり屋。長い年月の間に、感情を持つというシステムエラーが生じた。仕事の傍ら、趣味でゴミの山の中から宝物を集めている。宝物の1つ、ミュージカル『ハロー・ドーリー!』のビデオに憧れ、いつか誰かと手をつなぐことを夢みている。ある日ゴミの中で見つけた植物が原因で、宇宙に飛び出すことになる。
    突如、地球にやって来たEVEに一目惚れして以来、彼女と手をつなぐことを望むようになり、EVEが宇宙船アクシオムに回収されてからは彼女を追いかける為にアクシオムに乗り込み、そこで様々なトラブルを巻き起こしていく。
    物語終盤でオートの一撃を受け損傷、さらにホロディテクターに挟まれて大破してしまう。EVEに修理された際は一瞬記憶を全て失ったかのように思えたが、彼女が手を繋いだ事で全てを思い出す。
    その後、彼の持っていた植物は大きな木に成長したようである。
    Waste Allocation Load Lifter Earth-Class(ゴミ配置積載運搬機地球型)の略であることが映画内に紹介されている。
    劇場パンフレットでは、性別は「男の子」と記されている。
HAL(ハル)
    WALL・Eと生活を共にする相棒(ペット)。
    WALL・Eに踏み潰されたり、EVEの光線銃を浴びせられたりするも、息絶えることのない無敵?のゴキブリ。
    名前の由来はアメリカの映画製作者のハル・ローチ及びHAL 9000から。
EVE(イヴ)
    ある任務を帯びて地球に派遣された、ちょっとクールで感情豊かな性格の白く輝く美しい最新型ロボット。
    WALL・Eの宝物の1つ、植物(人類・地球の将来を握る重要なアイテム)を見せられた途端に植物を収納し、休止状態になってしまう。
    物質を分析するスキャナーを搭載し、武力行使が許可されているため右手には光線銃を装備している。巨大な岩や船を吹き飛ばすなど、威力もなかなかのもの。
    また、待機中や機能停止中は卵のような姿に変形する。
    超真面目な性格でいつも任務の事ばかり考えており、「植物を艦長の元へ届ける」命令を忠実に守ろうとする。またやや乱暴な所もあり、何かある度に光線銃を発射している。当初はWALL・Eのことを全く意識していなかったものの、その一途さに徐々に惹かれていく。
    物語中盤において、記憶再生装置で機能停止中の映像を見て、彼がどれだけ自分に尽くしてくれたかを知る(この時、WALL・Eへの恋を覚える)。この出来事の後、WALL・Eがオートの攻撃を受け傷付くが、その時は植物を投げ捨てて(自らの任務を放棄して)彼の身を案じる優しさも見せた。
    Extraterrestrial Vegetation Evaluator(宇宙からやって来た植物探査機)の略。
    劇場パンフレットでは、性別は「女の子」と記されている。
    また初回限定版DVD2Disc版の特典内で、EVEの趣味は「海辺を散歩すること」とされている。
艦長(B. McCrea)
    地球を捨て、宇宙生活を送る巨大宇宙船アクシオムの6代目艦長。
    日々の仕事といえば、アクシオムのコンピュータが報告するアクシオムに異常の無いことの確認と、1日1回の艦内放送くらい。
    しかし、EVEが持ち帰った植物をきっかけに、『仕事』や『何かを成し遂げること』に価値を見出だしてゆく。そして最終的には自らの足で立ち、オートと戦って勝利を収めた。
    操作マニュアルを「マヌエル」と呼んだり陸地や海を理解できないなど、艦長としては知識不足が目立つ。が、艦長室に軟禁されながらも、回線を繋ぎ換えて艦内に放送を流したり、メインカメラの性能上の弱点を突くなど、何度かオートを出し抜いており、知性と行動力はそれなりにあるようだ。
    作中では最後まで名前は明かされていなかったが、ホログラム式の記念写真によると『B. McCrea』と言う名前らしい。
AUTO(オート)
    アクシオムの自動操縦装置。操舵輪のような姿をしている。
    艦長に代わって、アクシオムの操縦から艦内のシステム管理まで、実質的にそのほとんどをコントロールしている。
    作中の悪役で、アクシオムを決して地球に帰還させないと言う極秘任務を700年前から与えられている。
    配下のGO・4と供にEVEが持ち帰って来た植物を、極秘任務のコードネーム『A113』に従いながら、徹底的に処分しようとするも、終盤艦長との激闘の末スイッチを自動から手動に切り替えられて敗北、ただの舵となった。
    HAL 9000を搭載し、致命的なダメージを与える強力なスタンガンを武装している。
M・O(モー)
    Microbe Obliterator(微生物除去機)の略。汚れの計測機能を持ち、あまりにも汚い物を発見すると頭部からサイレンライトが出てくる。エアロックに挟まれても潰れないどころか傷1つつかないなど、見た目と違ってかなり頑丈なようである。
    地球からやって来た泥だらけのWALL・Eを綺麗にするために、後を執拗に追いかけ回す(このしつこさが結果的にWALL・EとEVEを救う事になる)。
    これがきっかけでWALL・Eとの間に絆が深まり、やがて行動を共にするようになる。
    本人もかなりの潔癖症らしく、顔を汚されると悲鳴を上げ、WALL・Eと握手する際も(一度綺麗に掃除した後にもかかわらず)わざわざ手を磨いてから改めて握手している。
ジョン、メアリー
    アクシオムで生活する一般市民。他の一般市民と同じく、全てをロボット任せにして、ただ生きているだけで、そのことに疑問すら抱かなかったが、WALL・Eと出会ったことで恋をする。
シェルビー・フォースライト
    Buy N. Largeの社長、及び創設者であり、その同時に大統領でもあるらしい。
    地球の清掃プロジェクトを実行させた張本人だが、地球の完全汚染に対して油断してしまい、失敗してしまった。
    その後AUTOに極秘ファイルを転送し、極秘任務のコードネーム『A113』、絶対に地球に帰還してはいけないと言う指示を与える。
    700年前から記録された映像ファイルのみに登場しているため、現在は亡くなっている様子。
    作中では、CGによるアニメーションではなく実写として登場している。

その他のロボット達 [編集]

BIRD・E(バーディー)
    ゴルフの対戦用ロボット。
    中の一体だけ打球が止まらないと言うエラーがあった。
BRL・A(ブレラ)
    プールサイドの日傘型ロボット。
    中の一体だけ傘を閉ざせないエラーがあり、後にWALL・Eと行動した。
    傘は捕獲レーザーを反射するほどの強い弾力性になっている。
BUF・4(バッファー)
    艦内掃除用ロボット。
BURN・E(バーニー)声:アンガス・マクレーン
    Basic Utility Repair Nano Engineerの略。
    アクシオムの修理用ロボット。中の一体だけWALL・EとEVEの活躍が原因で、修理中に誤って艦外に閉め出されてしまう。
    彼の物語はDVDの特典映像になっている。
D・FIB(ディフィブ)声:遠藤舞(アイドリング!!!)
    心室細動に陥った人を助ける除細動器型ロボット。「離れて」と音声を発する(原語版では「Clear」)。
    中の一体だけ火災を起こすほど電力をコントロール出来ないと言うエラーがあり、後にWALL・Eと行動する。
FIL・R(フィラー)
    ロボット及び機材専用水分補給用タンク型ロボット。
FIX・IT(フィックスイット)
    アクシオムの修理用ロボット。
GO・4(ゴーファー)
    SECUR・T達の主長ロボットで、AUTOの配下。
    AUTOの指示により機能停止中のEVEから植物を盗むが、後にAUTOと艦長の乱闘中に破壊されてしまう。
    捕獲レーザーと細いアームを搭載している。
GRAB・E(グラビー)
    重い器物を運ぶ、クロー付きの運用ロボット。
HAN・S(ハンズ)
    マッサージ用ロボット。
    中の一体だけ腕を高速に振り回しながら暴走し、ボクサーのように相手に殴りかかると言うエラーがあり、後にWALL・Eと行動する。
    SECUR・T軍団を全滅させるのに大活躍した。
L・T(リット)
    小型照明用ロボット。
    中の一体だけ暗所で遊ぶのが好きと言うエラーがあり、後にWALL・Eと行動する。
NAN・E(ナニー)
    幼児保護用ロボット。
POW・R(パワー)
    電力対処用ロボット。
PR・T(プリティ)
    美容用ロボット。
    中の一体だけ周囲にいる者を無差別に美容しまくると言うエラーがあり、後にWALL・Eと行動する。
REM・E(レミー)
    ゴミ収集エリアなどのアクシオムの下部エリアに生息しているマウス(動物と機械)型ロボット。
    存在理由は不明だが、機能停止中のEVEを再起動させるなど、少しだけ活躍した。
    由来はもちろん前作に登場した主人公の名前から。
SAUT・A(ソテー)
    料理用ロボット。
SECUR・T(セキュリティー)声 - 山野井仁
    AUTOの指示により起動する警備用ロボット。
    HAN・Sの暴走により全て破壊されるが、中の一体だけEVEがVN・GO救出の際、倉庫の中に閉じ込められる。
    捕獲レーザーと指名手配ロボットの写真を撮影し、それを艦内中に公開して報告する機能を搭載している。
SERV・A(サーヴェイ)
    ロボットや器物を運用するサービス用ロボット。
SPR・A(スプレー)
    汚れたEVEを水飛沫で綺麗にした掃除用ロボット。
SR・V(サーブ)
    テニスの対戦用ロボット。
    中の一体だけサーブが止まらないと言うエラーがあった。
SUPPLY・R(サプレイヤー)声:テッサ・スウィガート
    アクシオムの修理の指示、部品の供給をするロボット。
    BURN・Eのショートムービーの助演。
THIRST・E(サースティー)
    乗客達に飲み物を与えるサービス用ロボット。
TYP・E(タイピー)
    秘書ロボット、及びエレベータ看守用ロボット。
    WALL・Eとの出会いで手を振ると言う挨拶の仕方を覚えた。
VAQ・M(バキューム)
    掃除機型の掃除用ロボット。
    中の一体だけ吸引する度にくしゃみをすると言うアレルギー的なエラーがあり、後にWALL・Eと行動する。
VEND・R(ヴェンダー)
    乗客専用の飲食運用ロボット。
VN・GO(ファン・ゴッホ)
    色塗り専門ロボット。
    中の一体だけあちらこちらにペンキで汚すと言うエラーがあり、後にWALL・Eと行動する。
    ちなみに名前の由来は画家のフィンセント・ファン・ゴッホ。
WALL・A(ウォーラー)
    Waste Allocation Load Lifter AXIOM-Class(アクシオム配備型ゴミ処理ロボット)の略。
    アクシオムから出たリサイクル不用品を圧縮して、艦外へ廃棄するためのロボット。
    WALL・Eの派生種だと思われる。構造はWALL・Eとにているが、WALL・Eに比べて体が非常に大きく、録音装置や高熱レーザーなどの機能は省略されている。また、目はライトになっている。
    多少は感情があるようで去っていくWALL・EとEVEに対して手を振っていた。
    DVDの特別付録に追加されている未公開映像では、WALL・Eの頭を撫でるシーンが確認できる。 

コメントする

名前

URL

コメント

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

会員募集中

現在、ディズニーストアのファンタジーナビ(通販)のVIP会員を募集中です。

会員登録をしていただくと、お買い物で使えるおトクなポイントを100円分プレゼント!ディズニーグッズをお探しの方はぜひ!


ディズニーグッズ 通販ならディズニーショップ ファンタジーナビ

激安セール商品

アニバーサリーミッキー極大ブロンズ像

¥27,593(税込 ¥29,800)

「蒸気船ウィリー」の公開で初めてこの世に誕生したミッキー。 その77周年を記念して特別に企画!

日本製ムーブメント

当サイトの腕時計はすべてジャパンムーブメントを採用しております。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

商品の発送について

土日祝日は、弊社配送センターはお休みとさせていただきます。発送は営業日のみとなります。営業カレンダーをご確認ください。

QR

ページトップへ